MENU

重要なお知らせ

新型コロナウイルス感染症の院内発生のお知らせ

 2021年8月24日に、当院の7病棟のうちの1病棟の看護師から新型コロナウイルスの 感染が確認されました。

当該病棟の1名の看護師が感染し、その時に共に夜勤をした看護師と2名が発症、症状が出現した時点で2名のPCR検査を施行しそのまま自宅待機としました。

PCR陽性が判明した時点で保健所に報告し指導を仰ぎながら、当該病棟を閉鎖、他部署との接触がないようにし入退院も停止しました。

その後、当該病棟の職員と入院患者さまに発熱などの症状はなく、PCR検査を順次行い、陽性の職員が自宅待機してから14日を超えても新たな感染者がなく、全員のPCR検査の陰性を確認後9月8日に全面解除としました。

以上、今回の感染の経緯についてご報告いたします。

 

 なお、今後も感染対策を充分に行い、さらに気を引き締めて院内感染発生の防御に努めて参ります。皆さまにはご心配をおかけいたしましたが、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

 

令和3年9月9日

医療法人財団岩尾会 東京海道病院

院長  室 愛子

お知らせ 記事一覧