MENU

入院のご案内

入院の際に

ご本人様の状態や日頃の生活について詳しくご存知の方、ご家族の方が付添ってご来院ください。
診療の結果、入院加療が必要な方は入院手続きを行います。

ページの先頭へ戻る

入院手続きに必要なもの

ご用意頂くもの

  • 各種健康保険証
  • 各種医療受給者証( など)
  • 印鑑(ご本人・ご家族など)
  • 紹介状・お薬手帳(お持ちの方)
  • 入院保証金
  • 預かり金
    入院時に預かり金(3~5万円位)を入金していただき、入院生活に必要な日用品費へ充てさせていただきます。
    おむつ代・衣料リース代、売店での品物購入などの各種精算を行い、コンピューター管理させていただきます。

ページの先頭へ戻る

入院の流れ

  • 1. 入院申込書記入(事務窓口)
  • 2. 担当医診察
  • 3. 病棟へ入棟
  • 4. 入院手続き(医療相談室・医事課)

ページの先頭へ戻る

入院中の持ち物について

  • 洗面・入浴セット(歯磨きセット・石鹸・シャンプー・洗面器など)
  • プラスチックのコップ2個(お茶用)
  • タオル・バスタオル(ご自分でお洗濯のできる方)2~4枚程度
  • 着替え(普段着・下着・靴下など)5組程度
    ※衣類リースもご利用できますので、病棟スタッフへお問い合わせください。
  • 靴(院内用・外出用)
  • 日用品など
    ※院内売店でも購入できます。

注)すべての持ち物にはお名前をご記入ください。
※病棟によっては持ち物が異なりますので病院スタッフにお尋ねください。

注意事項

病衣は病院で用意したものをご使用いただきます。有料での提供となります。
紛失防止のため持ち物にはすべてお名前をご記入ください。

  • 以下のものはお持ち込みにならないようお願いいたします。

    1)多額の現金や貴重品

    2)ライター・刃物類

    3)陶器・ガラス類など(例:大きな鏡・ビンの化粧品類・花瓶など)

  • ※ その他持ち込みについては、病棟スタッフにお尋ねください。
  • ※ 病棟により、持ち込みをご遠慮頂くものもございます。
  • ※ 衣類リース
    ご希望に応じて衣類がリースにてご利用できます。

ページの先頭へ戻る

入院中の生活について

入院中は病院の諸規則をお守りください。

コインランドリー

各病棟に設置しております。
また、衣類については、私物洗濯や委託業者との契約で衣類リース(洗濯付)もございます。
ご希望の方はご病棟スタッフまでご相談ください。

電話・手紙

各病棟に備え付けている公衆電話をご利用ください。
携帯電話は病棟内での使用は原則できません。
手紙やはがきの制限はありません。
※症状によっては主治医の指示により一部制限される場合もございます。

院内売店(管理棟2階)

月〜土曜日 10:00〜16:00 (日・祝日・年末年始一部休み)
飲食物、日用品など取り扱いしています。

喫煙

院内は分煙になっております。喫煙室または決められた喫煙所をご利用ください。

電化製品

すべて電池で使用できるラジオ、CDデッキなどをご利用ください。
ゲーム機、パソコンの持ち込みはできません。
髭剃り機は病院でリースのものを使用できます。
ご本人の物を使用されたい場合は電池式を機種をお持ちください。

院内理容室

管理棟2階に入院中の方専用の理容室がございます。

外出・外泊

担当医の許可が必要です。担当医または病棟スタッフにご相談ください。
また、外出・外泊時における心配事がありましたら、遠慮なくご相談ください。

ページの先頭へ戻る

病棟について

認知症治療病棟(ぬくもり・・・)

認知症の方を受け入れる専門病棟です。寝たきりの方身体的治療を積極的に必要とされる患者さまの受入れは困難ですが、認知症からくる問題行動などにより、在宅生活や施設での生活が困難になった方の長期療養支援を目的としており、病棟内では、作業療法士などによる生活機能訓練などの活動が毎日行われています。
  • 認知症治療病棟1 定員120名(60名×2病棟)
    ご自宅や他の施設(一般病院、老人ホーム)では療養が困難な精神症状や問題行動のある認知症の方に対して、専門的な治療を行う病棟です。医師(精神科医・内科医)を中心に看護師、作業療法士、精神保健福祉士の専門スタッフがご家族の方と連携を取りながら、患者さまの治療、支援をいたします。
  • 病棟での生活
    回想法、音楽療法、レクリエーション活動、身体機能訓練などを内容とした、生活機能回復訓練を1人あたり1日4時間・週5日、看護師、作業療法士、精神保健福祉士などによる専門スタッフにより行います。車イス生活でも安心なバリアフリー施設です。

精神療養病棟(やすらぎ・・・)

自分のペースでゆっくりと、それぞれの方にあった自立の支援を行い、精神疾患を有する患者さまのための病棟です。

精神科病棟(ふれあい・・・)

安心できる快適な療養環境の中で、人としてのやさしさを大切にしながら、充実した生活と専門治療を目指す病棟です。

※ 各病棟の入院期間については、制限はございません。
患者さまのペースに合わせ、療養および治療を行い、退院までの支援を行っていきます。

ページの先頭へ戻る

フロアマップ

ページの先頭へ戻る

面会について

ご面会される時は、面会票にご記入の上、受付までご提出ください。

  • ご本人の体調や感染症の予防により、面会時間を制限したりお断りすることがありますのでご了承ください。
  • 飲食物の持ち込みや差し入れについては、面会前に各病棟スタッフへご確認ください。
  • 就学前のお子様の面会については予めご相談ください。

面会受付時間は下記の通りです。(土曜・日曜・祝日も同様)

病棟 面会時間
南病棟
(1・2・3)
10:00

17:00
西病棟
(1・2・3・4)

※当院では、患者さまのプライバシー保護の観点から、患者さまの入院の有無やその他の情報についての
電話によるお問い合わせに関しては、原則としてお答えできませんのでご了承ください。

ご面会・ご来院される方へ

  • 正面玄関入口の待合室に、お子様用の絵本なども用意しております。
  • 南棟1階には、オストメイト対応設備・おむつ交換台・お子様用イスが設置されたトイレがありますので、ご利用の方はご自由にお使いください。

ページの先頭へ戻る

入院の相談窓口

こんな症状で悩んでいませんか?
  • 幻覚・妄想・不安・イライラ・不眠などの精神症状のある方
  • 徘徊・多動などの問題行動がある方
  • 思考力・記憶力などの障害、認知症の症状のある方
入院についてのご質問やご相談、随時病棟見学を行っております。
ご希望がございましたら、お気軽に医療福祉相談室までご連絡ください。

0428-74-7111(代)

受付時間:月曜日〜金曜日 9:00~17:00
土曜日 9:00〜12:00